« ☆当番校 in 川崎球場☆ | メイン | 2008年 Home coming Day  »

2008/11/16 横浜商科戦 試合結果


1 GAME DETA  

VS TEAM:横浜商科大学 LUCKY STAR
DATE:2008/11/16(日)
K.O. Time:11:00
Weather:曇り
PLACE:成城大学伊勢原Gr
Garaly:55


2 SCORING  
SCORE:
Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 8 0 22 23 53
LUCKY STAR 6 6 0 6 18

SCORING PLAY:
Scoring Scoring Play P.A.T. Scor
Team Q: Time Play Pos. # Name → Pos. # Name Yds. Play # Name GN OB VS
LS 1 5:25 Pass QB#4石原→RB#1安藤
4 Kick #7池添 NG 0 6
OB 1 4:24 Rush QB#9馬場→RB#33山口
17 Play #14明石 G 8 6
LS 2 1:51 Pass QB#4石原→RB#1安藤 7 Play #9野坂 NG 12 8
OB 3 9:27 Rush QB#9馬場→RB#21小田口
30 Play #80佐藤 G 16 12
OB 3 1:50 Rush QB#9馬場→RB#33山口 6 Kick #33山口 G 23 12
OB 3 0:12 Rush QB#9馬場→RB#33山口 4 Kick #33山口 G 30 12
OB 4 9:04 Pass QB#9馬場→WR#32増田 21 Kick #33山口 G 37 12
OB 4 4:11 Rush QB#7佐藤→RB#24木下 5 Kick #80佐藤 G 44 12
LS 4 3:14 Pass QB#4石原→SB#2田辺 60 Play #9野坂 NG 44 18
OB 4 1:53 Pass QB#7佐藤→WB#88阿部 10 Play #14明石 NG 50 18
OB 4 0:10 FG K#80佐藤→ 19 - - - 53 18

3 TEAM STATISTICS  
    【Orange Beams】

【LUCKY STAR】

FIRST DOWN :No. (Rush - Pass - Pena) 13(10-2-1) 13(1-10-2)
CONVERSION :3D - FD No. / 4D - FD No. 7-1/1-0 13-5/5-1
TOTAL PLAY :No. - Gain Y. 47-326 63-305
RUSHING PLAY :No. - Gain Y. 35-219 20-34
PASSING PLAY :No. - Gain Y. (Comp -Int.) 12-109(6-2) 43-271(23-1)
FUMBLE :No. - Lost No. 0-0 1-1
PENELTY :No. - Loss Y. 7--40 6--30
OFF.TIME      
4 GAME REPORT  
 

小雨にみまわれる中,3部リーグへの入れ替え戦を懸けたリーグ戦第3戦がホームの伊勢原グラウンドにて行われた。
横商からのキックで開始した第1Q,序盤から勢いにのる横商にまさかの先制点を決められてしまう。
成城もWR明石(#14/4年)の34ydsのロングパスを通し,そこからRB山口(#33/3年)のラッシュによりTD奪う。またQB佐藤(#7/1年)からWR明石へのパスで2CVを成功させるが、なかなか相手ペースを切り崩すことが出来ない。
第2Qに入っても状況は変わらず,残り時間7分,敵陣17ydsまで攻め込んだところで横商にインターセプトを許し,攻守交代,ディフェンスチームの調子も戻らずそのままずるずると横商の進撃を止められずまたもやTDを許す。前半戦を12対8とまさかのリードを奪われたまま折り返す。
駆け付けてくださったOB・OG,父母の方々の力強い声援を受けるなか始まった第3Q,開始早々RB小田口(#21/2年)のラッシュでTD,またその後の2CVを成功させる。
徐々にリズムを掴んだ成城はその後,CB明石のインターセプト,RB山口が今試合自身3本目となるTDを決めるなど波に乗り始める。
続く第4Q,DL五十君(#40/4年)のQBサックが決まり、ファンブルしたボールをLB千葉(#51/2年)がリカバーし、ターンオーバー。オフェンスになるとすかさずQB馬場(#9/3年)からWR増田(#32/4年)へTDパスが成功。P.A.Tも決まりこの時点での得点は37対12となる。
やっと勢いづいた成城、途中横商にまたしてもTDを奪われるも、残り時間4分11秒にはRB木下(#24/2年)が、1分53秒にはWR阿部(#88/1年)がそれぞれ自身初となるTDを決める。
また、DL松本(#49/1年)が圧倒するタックルでQBサックを決め、LB堀(#48/4年)がインターセプトするなど、後半ではディフェンスチームも調子を取り戻す。
そして残り時間10秒,ペナルティーにより5yds下がったものの,敵陣20ydsからのFGをK佐藤(#80/2年)が落ち着いて決め試合終了。
最終得点を53対18とし、見事入れ替え戦出場の切符を手にした。
081116-01.jpg 081116-02.jpg
20081116-3.jpg 20081116-4.jpg 20081116-5.jpg