« 2015年9月19日 秋季リーグ戦 VS関東学院大学 試合速報 | メイン | 秋季リーグ戦 明治学院戦のご案内 »

2015年9月19日 秋季リーグ戦VS関東学院大学 ゲームレポート


1 GAME DETA  

VS TEAM:関東学院大学 HURRICANES
DATE:2015/9/19 (土)
K.O. Time:14:00
Weather:晴れ
PLACE:川崎球場
Garaly:100


2 SCORING  
SCORE:
Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 5 14 3 9 31
HURRICANES 0 0 0 12 12


ゲームレポート

 
晴天の中、多くのOB・OG・ご家族・ご友人に見守られながら始まった秋季リーグ戦第2戦。
 成城のキックにより始まった第1Q。 最初の攻撃で敵陣まで果敢に攻め込む成城。ディレーオブゲームで5ヤード罰退もあり、そこでは得点を得られなかったが、強靭なディフェンスによりセーフティで2点獲得。 その後DB榎本(#7/4年)の残り15ヤード地点からのフィールドゴールトライによって3点獲得し第1Qは終了。
 
  続く第2Q。開始15秒でRB浦住(#21/4年)が爽快に走り抜けタッチダウンし6点獲得。さらに点を取りたい成城だったがツーポイントコンバージョンは失敗し点を重ねることはできなかった。その後も一進一退を続ける両チーム。 しかし残り2分をきったところでWR永牟田(#85/1年)がタッチダウンを決めさらにツーポイントコンバージョンも成功。再びディレーオブゲームをし5ヤード罰退などもあったものの19点リードで前半が終了。
img5.jpg
img6.jpg 成城の大幅なリードで始まった第3Q。少し疲れが出てきてはいたが成城の勢いは止まらない。後半3分でキックを成功させ、22-0と大きく関東学院を突き放す。その後も好プレーはあったものの両者得点につなげることができず、第3Qは終了する。
このまま関東学院を0点に抑えたい成城であったが、関東学院にじりじりと攻められ、ついにタッチダウンを許してしまう。しかしそれを巻き返すかのようにQB栗田(#1/2年)が爽快な走りをみせる。その後RB浦住(#21/4年)がタッチダウンを決め、点差は28-6に。負けじと関東学院もタッチダウンを決めてくるが残り50秒の4thdown。成城はキックを選択し、ボールはゴールポストへ吸い込まれていった。試合は31-12で成城が勝利した。 img7.jpg
   

第一戦目はあと少しのところで勝利を逃した成城。だが今回は差をつけて勝利をおさめることができた。次の明治学院戦も気を引き締めて挑みたい。応援にかけつけて下さりありがとうございました。