2013年11月16日 秋季リーグ戦 VS首都大学東京 ゲームレポート


1 GAME DETA  

VS TEAM:首都大学東京 scrappers
DATE:2013/11/16
(土)
K.O. Time:16:30
Weather:晴れ
PLACE:アミノバイタルフィールド
Garaly:117

2 SCORING  
SCORE:

Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 6 20 7 17 50
scrappers 0 0 0 7 7

ゲームレポート

 
秋季リーグ戦最終節。リーグ優勝と入替戦がかかった大事な一戦がアミノバイタルフィールドにて行われた。今シーズン最多となる117名のOB・OG、父母の皆様方に見守られ16:30にK.O。
 第1Q、首都大のキックにより試合開始。成城は序盤、ランプレーでフレッシュを重ね順調に敵陣に攻め込んでいったが、敵陣20yd地点から先に進めずフィールドゴールトライを選択。しかし失敗し攻撃権を明け渡す。首都大のオフェンスシリーズでは成城ディフェンスが敵陣に留めフレッシュを取れせず攻守交替、成城の長いオフェンスシリーズが始まった。成城は再びランプレーでゲインを稼いでいきゴール前。QB下田(#18/3年)が1ydを押し込みタッチダウン。PATは外したものの先制点を取り第2Qへ。
 
 
首都大のランをDB榎本(#7/2年)がタックルしファンブルさせるとDL木村(#9/4年)がリカバー、そのまま約30ydを走り切りファンブルリターンタッチダウン。一気に会場を沸かせた。流れに乗った成城、自陣から始まった攻撃でもRB島田(#28/4年)が81ydを走るロングランで見事にタッチダウン。ここまでで得点は20-0となった。第2Q後半、首都大を抑え成城の攻撃。ランで敵陣に入り込むと、ゴール前でのパスプレーではWR寺川(#1/4年)がパスキャッチし追加点を加えた。26-0と勢いに乗ったところで前半終了。
%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%94.JPG
%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%92.JPG 迎えた第3Q、敵陣に踏み込むとWR佐藤(#19/4年)が22ydのパスをキャッチし一気にゴール前へ、得点に繋げた。続く首都大の攻撃はLB川口(#5/4年)を筆頭にディフェンス陣が奮起し敵陣内に抑えるも続く攻撃ではフレッシュを獲得できずに終わってしまう。しかしここでもLB川口がパスカットで敵の勢いを抑えて攻守交替。ここで第4Qに移行する。
攻守交替した成城。敵陣20yd地点からの攻撃、WR寺川がエンドゾーンで見事キャッチしパス成功。7点を追加して40-0となった。首都大の攻撃は4プレーで抑え攻撃権を奪った成城はWR羽田(#3/1年)のパスキャッチで再び得点を追加。試合終了まで残り5分、敵陣3ydでの4th downの攻撃ではフィールドゴールトライを成功させたが、続く首都大の攻撃ではランプレーで自陣に攻め込まれる。無失点に留めたい成城だったが、ここで首都大が30ydのパスを成功させタッチダウン、50-7となり試合終了。無事リーグ戦優勝となった。
%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%93.JPG
   

リーグ戦最終節。見事勝利し優勝することが出来た。これは、ここまで支えてくださった父母の方々、またいろいろな形でご支援、ご声援をくださったOB・OGの皆様方のお陰です。沢山の応援をありがとうございました。去年の悔しさをバネにしてここまで昇ってきたので、必ず入替戦に勝利しご恩を返したいと思っております。次戦の応援もどうぞよろしくお願い致します。