Devote to Football !

 今期のスタートに当り、チームで掲げた“イヤースローガン”は“Devote to Football ! (フットボールにささげる!)”です。
 その主旨は『長期化する低迷の要因は何か?我々に不足している事は何か?長い低迷期は、チームにとって体質化しつつあり、反省と後悔を繰返すこと自体が自己弁護による自己逃避になっていないか?つまり今、我々に足りないものは今まで以上に真摯に、そして実質的にもフットボールに専念する姿勢と行動そのものだ。” Devote to Football ! “ 「フットボールにささげる!」妥協せずストイックなまでに取組もう!何も惜しまず没頭しよう!そして自ら考え、自ら言葉にし、自ら行動できる年にして行こう!』というものです。
 入替戦にすら進めなかった昨年の雪辱を期して臨むリーグ戦開幕まで1ヶ月を切りました。今年は例年以上に多くの新人も加わり、戦力自体は充実しつつあります。今後に向けても、もうこれ以上の足踏みは不用です。あとは残された時間の中で、部員一人一人がイヤースローガンを実践し、チーム一丸となることのみです。そして、栄冠のみがもたらす上位の価値観と充実した学生生活を勝ち取って欲しいと思っています。
 一方で、この低迷の責任は、少なからず私にあります。そして、自ら一番望んでいる「人が集まるチーム作り」つまり、「多くの皆様による協力体制の構築」を阻害してしまっていることに、むしろ大きな責任を感じています。
 今年は、勝ちに徹した戦い方で臨むつもりです。OB・OGの皆様はもちろんのこと、父母、そして関係の皆様に、これまで以上の、そして、今後に向けた、ご支援、ご協力をいただけますようお願いいたします。

監督 北山 浩二