Pocket

2018年 10月6日(土)VS関東学院大学

SCORE:

Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 7 7 0 0 14
HURRICANES 0 0 7 14 21

第1Q、関東学院大学のキックにより試合開始。成城大学は最初の攻撃からフレッシュを獲得し順調にゲームスタートを切る。二回目の攻撃でも4回のフレッシュを獲得し、関東学院大学によるパスインターフェアランスの反則を味方につけ、成城大学タッチダウンまで残り2ヤードの展開。そして成城大学RB#25新妻がタッチダウンし、先制点を獲得。

第2Q、巻き返したい関東学院大学だか、なかなかフレッシュを獲得できない。そんな時、成城大学QB#12北川からボールを受け取りRB#24神のランプレーにより成城二回目のタッチダン。タッチダウン後のトライフォーポイントで関東学院大学にオフサイドのイエローが出るがディクラインされ、DL#9鈴木のキック成功により7点獲得し関東学院大学との点差を伸ばす。その後関東学院大学フレッシュ獲得するが、ヤード数を伸ばせず成城大学に攻撃権を許し前半終了。

第3Q、成城大学のキックにより試合再開するが関東学院大学RB#1がリターンしそのままの勢いでタッチダウン。しかし、成城大学DB#11薄根のパスインターセプトなどのナイスディフェンスで関東学院大学を翻弄させる。

第4Q、ここからの攻撃は両校のギャンブルが続くが、関東学院大学が攻撃権を得ると成城大学LB#59野部の力強いタックルで関東学院大学WR#10を抑え込む。しかし、フレッシュで前進し関東学院大学RB#1が逆転タッチダウン。リードを奪い返したい成城大学はパスで慎重にゲームを進めていくが関東学院大学のDB#34がインターセプト。攻撃権が関東学院大学に移り、ニーダウンで関東学院大学が勝利し試合終了する。

 

 

Pocket