Pocket

2018年 11月3日(土)VS明治学院大学

SCORE:

Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 0 6 0 0 6
SAINTS 2 10 6 21 39

第1Q、明学のキックにより試合開始。両校なかなかフレッシュに繋がらず、攻守交代が続く。そんな中、成城大学はフォルススタートの反則後に明学にセーフティを決められてしまい、先制点を許してしまう。しかし、DL#9鈴木のQBサックなどによりディフェンスの力を見せる。

第2Q、明学のフィールドゴールトライから始まり、3点追加を許してしまう。巻き返したい成城大学はRB#24神、RB#25新妻のランプレーにより確実にフレッシュを重ねる。QB#12北川からTE#85永牟田にパスが通り、勢いに乗る成城。ランプレーを重ね、RB#25新妻がタッチダウン。これにより成城がリードする。しかし、明学にパスインターセプトを許してしまい、またもや逆転され前半終了。

第3Q、K#9鈴木のキックで後半が開始。
DB#27加藤LB#1黒田ら力強いタックルをするも明学にタッチダウンされてしまう。後半開始5分、WR#15篠原のパスキャッチでフレッシュ獲得するも明学#14にサックされ、6ヤードロスしてしまう。ディフェンス勢も粘り強いプレーをみせるが明学にフレッシュをとられ3Qが終了。

第4Q、巻き返したい成城、RB#24神のランでフレッシュ獲得。ディフェンスもLB#59野部を筆頭に強烈なタックルで明学抑えるが再びタッチダウンを許してしまう。QB#12北川、積極的にパスを出しWR#10小野、#15篠原らのパスキャッチでフレッシュ獲得するも得点には至らず6-39で試合が終了。

Pocket