Pocket

2019年9月22日(日)VS拓殖大学

SCORE:

Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 9 0 0 7 16
rattles 0 7 0 0 7

第1Q、拓殖のキックでスタート。試合序盤でセーフティで成城2点先取。その後も勢いに乗り#13坂巻がパスキャッチを成功させタッチダウン、7点追加した。

第2Q、すぐに拓殖がブロックをくぐり抜けタッチダウン。キックの時成城に当たったボールを拓殖がキャッチし拓殖が連続でオフェンスになる。しかし#51渡邊のタックルがきまりフレッシュを防ぐ。

第3Q、拓殖がロングパスを成功させ危機だったが、#1黒田がQBへタックルし抑える。また拓殖のQBのランも#24鹿嶋がタックル。#3近藤がインターセプトし、成城勢いをつける。

第4Q、#24鹿嶋がパスをキャッチしそのあとタックルに耐えながら進みタッチダウン。拓殖のロングパスを#27加藤がインターセプト。勢いに乗った成城、拓殖にインターセプトされてしまうが、なんとか守りきり16-7で勝利をおさめた。

Pocket