Pocket

2019年10月6日(日)VS専修大学

SCORE:

Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orange Beams 0 0 0 14 14
GREEN MACHINE 7 20 14 17 58

1Q、専修のキックで試合開始。互いに攻撃を進めていくが、専修敵陣15yd程まで進んだ後、専修#13がロングパスをキャッチしTD。その後のキックも成功し、0-7の専修リードで1Q終了。

2Q、成城の攻撃からスタート。その後の専修の攻撃で、敵陣25ydより4th downとなりFGを選択。専修#11のキックで3点を追加する。また、自陣10ydからのロングランでTDを決め、更に7点を獲得。DL#79竹田やDL#51渡邊らが粘り強いディフェンスを見せるが、その後も専修は得点を重ね、0-20で前半終了。

3Q、成城のキックで試合再開。開始早々、専修#6が飛び込むようにTDを決める。その後も専修#17によりTDを入れられ0-343Qが終了。

4Q、巻き返したい成城。開始早々QB#12北川から30yd程のロングパスを受け、WR#7齋藤がTD。その後キックも成功し、7点を獲得。その後、専修#3に飛び入るようなTDを決められてしまう。しかし、またもや30yd程のロングパスの末、WR#13坂巻が素早くTD7点を取り返す。だが、その後も専修に10点の追加を許してしまい、14-58で専修大学の勝利。悔しくも敗れてしまった。

Pocket